Accueil Livres Musique Blogue Conférences Biographie Photos Contact

川岸に佇むアンナ

Kawagishini tatazumu Anna高 校生アンナ・デガネはシャルルボワ地方の有名な高級ホテル『マノワール・リシュリュー』で夏のアルバイトをしていたが、ある日、お忍び旅行でやってきた有 名なハリウッド・スターのチャールズ・ナイトと知り合った。アンナは、シャルルボワの魅力を知ってもらおうと チャールズに観光ガイドを申し出る。ともに過 ごした五日間に、二人の間には愛が芽生える。二人は、マスコミの騒ぎに巻き込まれないように、二人の関係を秘 密にしておくことを誓う。アンナは学期末にな り、チャールズは次の映画の宣伝のためにカリフォルニアに戻っていった。

 

北 米大陸の西と東に遠く離れた二人には愛を育くむことが出来るだろうか。アンナが高校を卒業するまで、二人の秘密は保たれるだろうか。恋する二人に様々な試 練が待ち受けている。


チャールズにはアンナの朗読したメーセージQuand la Terre parle au Ciel -空と大地の物語り」 が聞こえる: 




バレリー夢この小説の作者『バレリー夢』は、カナダ人小説家、社会学研究者かつ作詞家、歌手である。根っからのロマン ティストで、生きることに情熱を燃やしている。 本作品の舞台であるケベック州シャルルボワ地方に生を受けた。カナダ国内では既に数冊の著作がある。夫婦デュ エット『夢』の作詞とボーカルを担当。フラン ス語と日本語で歌っている。2015年のNHK Worldコンクール「We love Japanese  Songs」に参加。「残酷な天使のテーゼ」を歌って審査員特別賞を獲得した。大学院生(社会学博士課程)でもあり、現在はケベック州のレヴィ市に夫と二 人の子供と住んでいる

夢のWebsite: www.yume.qc.ca

本を読みたいですか?作者『バレリー夢』のメール:nomadesse@gmail.com